お知らせ

能楽の祭典

『2020年 能楽の祭典』

「能楽の祭典」は平和市民公園能楽堂がお贈りする、年間最大の能楽公演です。

はじめに平和市民公園能楽堂で開講された「こども能楽教室」参加者が仕舞を披露。

また山本則孝氏による狂言「地蔵舞」、能「玄象」をお送り致します。

※能は詩や舞踊・音楽といった要素が詰まった、いわば和風のミュージカルやオペラのようなものです。笛や鼓による伴奏と謡に合わせ、舞台上の人物が舞いながら物語を展開する演劇です。

○狂言「地蔵舞」

宿の亭主に宿泊を断られた、旅僧が笠を預けてその下に潜り、笠に宿を借りるという。

亭主も気に入って酒をふるまうと、僧は地蔵舞を舞う。

○能「玄象」

入唐を思い立った琵琶の名手・藤原師長が須磨の浦で宿を借りた老夫婦の前で琵琶を弾くうち、村雨が降りだす。老夫婦は屋根にムシロ苫を敷き、雨の音と琵琶の音の調子を合わせるのだった。その対処に感心した師長は、老夫婦に一曲を所望、老夫婦の奏でる琵琶琴の素晴らしさに自らを恥じる。

日時:2020年1月26日(日)

開場12時 開演午後1時 終演予定午後4時半

    ■ 狂言「地蔵舞」  山本則孝ほか

    ■ 能「玄象」    馬野正基ほか

    ■「こども能楽教室」発表会

場所:平和市民公園能楽堂

料金:S席6,600円 A席5.500円 B席4,400円 ※税込

   ※全席指定・未就学児童の入場不可

販売期間:

一般:10月1日(火)午前10時~

チケット取扱:

平和市民公園能楽堂

ローソンチケット[Lコード:81311]

トキハ会館プレイガイド 097−538−3111

茶道・香道・華道 日本の三道に親しむ

■茶道・香道・華道 三道に親しむ

三道の歴史は、仏教が伝来した6世紀にまで遡ります。

そして今もなお、その伝統が世に語り継がれていることはとても意義深いことです。

「道」を極めるという強い思いはなくとも、趣味や稽古を通して芸に魅せられることは、各々の「道」を進むことに繋がっています。

今回は、初心者でも気軽に三道に親しめる三つのプログラムをご用意しました。

茶道は、お盆を使った略式なお手前である「お盆点(おぼんたて)」。香道は、長い時間を経て熟成された伽藍や沈香の幽玄な香りを聞く「聞香(もんこう)」。そして華道では、実際に「いけばな」を体験して頂きます。

平和市民公園能楽堂で、日本の伝統文化をお楽しみ下さい。

日時:2019年11月4日(月・祝)13:00〜17:00(12:00開場)

会場:平和市民公園能楽堂

入場料:500円

茶道・香道・華道  三道文化体験 先着40名(有料)

体験の時間詳細

華道 ①14:00〜14:30  茶道 ①14:00〜14:20  香道 ①14:10〜14:50 

   ②14:40〜15:10     ②14:30〜14:50     ②15:00〜15:40

   ③15:20〜15:50     ③15:00〜15:20     ③15:50〜16:30

                    ④15:30〜15:50

                        ⑤16:00〜16:20

                    ⑥16:30〜16:50

「施設利用料金改定のお知らせ」

10月1日の消費税率引き上げに伴い、能楽堂施設利用料金を改定いたします。 
詳細につきましては、能楽堂にお問い合わせ下さい。

 

 

和心 津軽三味線コンサート in 平和市民公園能楽堂

津軽三味線奏者 鈴木利枝が主宰する三味線グループ「和心」によるコンサート。

「和心」は2009年に結成され、2015年津軽三味線全国コンクール団体部門にて優勝。今年結成10周年を迎える。

当日は、尺八合奏団「游(ゆう)の会」、邦楽合奏団「韻(ひびき)」をゲストに迎えて、邦楽の世界を堪能していただきます。

日時:2019年10月5日(土)開場13:00 開演13:30

場所:平和市民公園能楽堂

チケット:自由席500円 / 未就学児童無料・小学3年生以下保護者同伴

お問い合わせ:平和市民公園能楽堂

       大分市牧緑町1番30号

       ☎ 097−551−5511

第11回平和市民公園能楽堂 観月祭

澄み切った空気 虫の音・・・

私たちは秋の夜長に日本人の心を感じます。

中秋の名月の夜 能楽堂で雅な世界に触れてみませんか。

当日は能楽堂エントランスロビーでの「お手前」、

能舞台での生演奏、屋台でのお食事。

灯篭でライトアップされた能楽堂をお楽しみください。

◆日時/9月13日 金曜日

 午後6時00分~午後9時

 お茶席 午後6時30分~午後8時

◆場所/平和市民公園能楽堂

◆入場料/無料 

◆呈茶 表千家出田社中特別茶席 お茶券:350円(税込)

※お茶券の番号で景品があたる抽選会あり

◇お問合せ/平和市民公園能楽堂

 ℡:097-551-5511

「臨時休館のお知らせ」

8月15日(木)は台風10号の影響のため臨時休館といたします。ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をお願いいたします。

【募集終了】平和市民公園能楽堂 夏休み親子教室

 

【募集終了】親子でお皿に絵付けをしよう

定員に達しましたので、募集を終了いたします。
多数のご応募誠にありがとうございました。

【日時】2019年8月17日(土)10:00~12:00
【場所】平和市民公園能楽堂
【講師】湯布院平家窯
【参加料】皿2枚セットで3,800円
    (完成品の自宅配送に別途800円)
【定員】先着15組(小・中学生親子対象)
【申込期間】7月17日(水)10:00~8月7日(水)17:00
※8月10日以降のキャンセルはキャンセル料を頂戴致します。
※エプロン・タオル持参等、作業のできる服装でご参加下さい。

 

【募集終了】親子で作るテラリウム

定員に達しましたので、募集を終了いたします。
多数のご応募誠にありがとうございました。

【日時】2019年8月18日(日)
    ①10:00~12:00 ②13:00~15:00
【場所】平和市民公園能楽堂
【講師】前田眞代
【参加料】3,500円(材料費含む)
【定員】各回先着10組(小・中学生親子対象)
【申込期間】7月17日(水)10:00~8月7日(水)17:00
※8月10日以降のキャンセルはキャンセル料を頂戴致します。
※エプロン・タオル持参等、作業のできる服装でご参加下さい

【募集終了】平和市民公園能楽堂 お稽古サロン
帯のリメイク講座

定員に達しましたので、募集を終了いたします。
多数のご応募誠にありがとうございました。

タンスや押し入れで使用しなくなった思い出の帯をテーブルクロスやセンターラグに変身させませんか?
帯をお持ちでなくても構いません。
当日会場で500円〜数千円で販売致します。ぜひご参加ください。

募集期間 2019年6月12日(水)10:00〜7月10日(水)17:00
参  加  費 2,000円
定  員 15名
対  象 一般
申込方法 住所・氏名・電話番号・参加人数を
     電話・FAXまたはEメールにてご連絡ください。
持  ち  物   はさみ・裁縫道具・使わなくなったお持ちの帯
     (帯がなくても構いません。会場にて500円〜数千円で販売致します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

使用しなくなった帯を
寄贈していただける方 大募集!
注:上記の企画とは関係ございません。

平和市民公園能楽堂に常設しているテーブルに和柄のテーブルクロスを
かけたいと思っております。そこで・・・
1)不要になった古帯を寄贈して頂ける方
2)製作を手伝って頂けるボランティアの方(製作はご自宅でお願いします)
を募集しております。上記いずれかでも構いません。
奮ってご応募ください。お待ちしております。

募集期間 6月12日(水)〜7月18日(木)
お問い合わせは平和市民公園能楽堂まで

 

2019年度 能楽初心者教室

はじめて能に触れる方や、初心者の方のための観世流の「謡(うたい)」と「仕舞(しまい)」の教室です。能舞台に立って、大きな声で謡ったり、扇を持って舞ってみませんか?
能の一曲の中から謡や舞の美しい部分をとりだし、謡い方と仕舞の基本の型をプロの能楽師がわかりやすく指導します。締めくくりには小発表会を行います。お能を観たことがなくても大丈夫です。まずはお気軽にお越しください。

【募集終了】能楽サロン お囃子ワークショップ

募集を終了致しました。
多数のご応募ありがとうございました。

能楽師の先生を囲んで、能にまつわる話を伺いながらお稽古の体験ができる「能楽サロン」に今年もお囃子ワークショップが登場!能舞台に登場する4種類の楽器を鳴らしてみませんか?能を見たことが無い方から経験者まで、どなたでもお気軽にご参加頂ける体験型講座です。

【募集終了】2019年度 こども能楽教室

定員に達したため応募を終了致しました。
多数のお申込み、誠にありがとうございました。

日本の伝統文化に触れてみませんか?能楽堂では、中学生までを対象とした能楽教室を開催いたします。プロの能楽師を先生に迎え、かっこよく謡ったり、舞ったりしてみませんか?締めくくりには、「能楽の祭典」での発表会も行います。お能を見たことが無くても大丈夫です。この機会にふるってご参加ください!

【募集延長】能楽サロン vol.3 狂言ワークショップ

3月8日(金)まで募集を延長致します

能楽師の先生を囲んで、能楽にまつわるお話を伺いながらお稽古の体験ができる「能楽サロン」にて毎年 ご好評いただいている狂言ワークショップ。狂言ならではのお話や、所作の体験をしてみませんか? 講座終了後は講師との懇親会も。
狂言を見たことがない方から経験者まで、お気軽にご参加頂ける体験型講座です。

クレオール・ニッポンの旅 松田美緒コンサート

日本そして世界中で自ら探し求めた伝承曲に新たな生命を吹き込む「歌う旅人」松田美緒が2012年にスタートしたプロジェクト「クレオール・ニッポン」。日本の農村、海、山の生活の中でかつて歌われていた民謡(徳島、秋田、福島など)から、異文化と混じり合い生まれた「クレオール」的日本語の歌(長崎の隠れキリシタンの島の歌や南洋の島々の歌)、またブラジルやハワイへ移民した人々によって歌われた歌など、独自の視点で選び抜いたニッポン、世界、そして大分の歌を披露します。

お稽古サロン/くにさき七島藺 お正月飾りのしめ縄を作ろう

募集を締め切らせて頂きました。
多数の御応募ありがとうございました。

開催概要

350年の歴史が有りながらも、現在その存続が危ぶまれている七島イ。
後世に大分の農業遺産を継承し、また、身近に感じてもらえるようなワークショップを開催いたします。
今回はお正月飾りのしめ縄を作って頂きます。
※ご興味のある方なら、どなた様でも参加して頂ける初心者用講座です。

能楽の祭典「頼政」

~あらすじ~
諸国を旅して回る一人の僧が宇治の里へと通りかかる。そこで老人と出会った僧は里の案内を漕い、二人で里を巡る。古来より名所と謳われる宇治の里を案内する老人、二人は景勝を愛でるのであった。老人は僧を平等院へ案内すると源平合戦に由来する古墳を見せ、今日がその合戦の日であったことを語る。老人は、「実は私こそが、その戦で敗れ自害した源頼政の霊である。」と告げ、消え去るのだった。事実を知った僧はここに留まり、頼政の霊を弔う。その夜、僧の夢に嘗ての姿をした頼政が現れ、弔いに感謝する。頼政は合戦の緊迫した様子を語り、自らの壮絶な最後を伝える。全てを語り終えると、僧に供養を願い消えてゆくのだった。

募集期間延長のお知らせ「お稽古サロン/~こころとカラダを整える~YOGA×写経 講座」

募集期間を10月31日(水)まで延長致します。

ストレスフルな毎日を過ごしていませんか?
平和市民公園能楽堂では、新緑が美しい日本庭園を眺めながら、YOGAと写経の体験講座を開催致します。ヨガをしてから写経を行うことによって、自然体で自分の身体と呼吸に親しみ、楽に取り組めるはずです。
暑い夏を迎える前に、こころとカラダのリズムを整えてみませんか?
どなたでもご参加頂ける初心者講座です。

第10回 平和市民公園能楽堂 観月祭

秋の夜長、大切にしてきた日本人の「こころ」。
平和市民公園の社に響き渡る雅な世界を、しみじみと感じませんか?
当日は能楽堂エントランスロビーでの「お手前」、能舞台での生演奏、屋台でのお食事。
灯篭でライトアップされた能楽堂をお楽しみください。
景品が当たる抽選会も実施いたします。
ご近所の皆さまをお誘い合わせのうえ是非、能楽堂へお越しください。

出演

淡窓伝光霊流大分詩道会
津留少年少女民謡合唱団
三代朱山・志水竹山(尺八)
鶴田恵子社中(琴)
ゴスペルクワイアーJOY

呈茶

呈茶 表千家 出田社中
18:00~20:00
お茶券350円(税込)
※数に限りがあります

お茶会来場者に抽選で景品が当たります
20:30~21:00 当選番号掲示

主催:観月祭実行委員会/津留地区自治委員協議会/東大分校区自治委員協議会/日岡校区自治委員協議会
桃園校区自治委員協議会/津留地区ふるさとづくり運動推進協議会/東大分校区ふるさとづくり運動推進協議会
共催:平和市民公園能楽堂  協賛:大分市観光協会/新日鐵住金大分製鐵所
後援:大分合同新聞社/OBS大分放送/TOSテレビ大分/OAB大分朝日放送/エフエム大分/ゆふいんラヂオ局
J:COM大分ケーブルテレコム/CJOシティ情報おおいた