能楽サロン お囃子ワークショップ

能楽師の先生を囲んで、能にまつわるお話を伺いながらお稽古の体験ができる「能楽サロン」に、今年もお囃子ワークショップが登場!

能舞台に登場する 3 種類の楽器を鳴らしてみませんか?(今年度は笛の体験はございません)能を見たことがない方から経験者まで、お気軽に参加頂ける体験型講座です。

日時:2020年10月31日(土)午後1時半~午後4時

場所:平和市民公園能楽堂

参加費:2,200円(小中学生は880円)

定員:15名

持ち物:白足袋(希望者には貸し出しあり)・動きやすい服装(ロングパンツなど肌が隠れる服装でお越しください)

申込方法:住所・氏名・電話番号・参加人数を

     電話・FAXまたはEメールにてご連絡下さい。

募集期間:一般 7月30日(木)午前10時~10月20日(木)午後5時

※10月21日(水)以降のキャンセルはキャンセル料を頂戴します。ご了承下さい。

※申し込みが15名を超えた場合は、募集期間中でも募集を終了させていただきます。

 

■お囃子ワークショップ講師

相原一彦  あいはらかずひこ

笛方森田流。

1964年生まれ。

森田光春および杉市和に師事。

京都から福岡に移籍し、現在は九州一円で活動中。

2016年「龍音の会」を主宰。

重要無形文化財総合認定。

 

幸正佳  こうまさよし

小鼓方幸流。

2014年に幸流十九世宗家に就く。祖父は幸宣佳。

大分では小中学校での能楽体験教室を実施。

福岡県小郡市在住。

白坂信行  しらさかのぶゆき

大鼓方高安流。

1965年生まれ。

祖父である故・柿原繁蔵

および伯父の柿原崇志に師事。

1995年より「朱夏の会」を主宰。

九州三役会会長。

重要無形文化財総合認定。

 

田中達  たなかとおる

太鼓方観世流。

1975年生まれ。

観世元信師、元伯師に師事。

欧米や上海などにおける海外公演や新作能、復曲能に多数参加。

※ 講師は予定により変更の可能性あり

 

※ 講師は予定により変更の可能性あり

 

平和市民公園能楽堂

〒870‐0924大分市牧緑町1番30号

TEL:097−551−5511 FAX:097−551−5512

月曜休館(月曜祝日の場合、翌日休館)

 

後援: OBS大分放送/TOSテレビ大分/エフエム大分/J:COM大分ケーブルテレコム/CJOシティ情報おおいた/ゆふいんラヂオ局