能楽サロン vol.2 喜多流能楽ワークショップ

能楽師の先生を囲んで、能楽にまつわるお話を伺いながらお稽古の体験。能舞台を飛び出して、普段は見ることができない能楽堂の裏側もご覧いただけます。能を見たことがない方から経験者まで、お気軽にご参加頂ける体験型講座です。

開催概要

日時:8月11日(土)午後2時~午後4時
場所:平和市民公園能楽堂
参加費:1,620円(小中学生は540円)
定員:30人(先着)
持ち物:白足袋(希望者には貸し出しあり)、
動きやすい服装(ロングパンツ等 足の隠れる服装)
申込方法:住所・氏名・電話番号・参加人数を電話・FAX・またはEメールにてご連絡下さい。
募集期間:
友の会先行 7月15日(日)午前10時~7月20日(金)午後5時
一般 7月21日(土)午前10時~8月4日(土)午後5時

※8月5日以降のキャンセルはキャンセル料を頂戴いたします。ご了承下さい。
※申し込みが30名を超えた場合は、募集期間中でも募集を終了させていただきます。

講師

塩津 圭介(しおつ けいすけ)
1984年生まれ。父・塩津哲生に師事。
3歳で初舞台。1997年「田村」にて初シテ。
東京学芸大学在学中に若者の若者による若者のための能「若者能」を立ち上げる。
大分ではAPUアジア太平洋立命館大学非常勤講師として学生たちに能を教える。
2015年、喜多能楽堂「塩津能の会」にて「道成寺」を披く。

後援:大分合同新聞社/OBS大分放送/TOSテレビ大分/OAB大分朝日放送/エフエム大分/J:COM大分ケーブルテレコム/CJOシティ情報おおいた/ゆふいんラヂオ局