能楽堂オリジナル鼻緒の日田下駄づくり

「おけいこサロン 能楽堂オリジナル鼻緒の日田下駄づくり」

定員に達しました。

平和市民公園能楽堂では、日田下駄と能楽堂オリジナル染物の鼻緒を合わせ、
日常で使える下駄作りを体験していただきます。

杉の産地である大分県日田市に古くから伝わる伝統的特産品の日田下駄。

今回は、三代にわたり日田下駄を作り続けている『本野はきもの工業』さんの神代焼きの下駄に、能楽堂オリジナルの鼻緒を付ける、コラボレーション企画のワークショップです。皆さまのご参加をお待ちしております。

 

日時:2021年7月17日(土) 午前10時〜正午12時 
   (受付午前9時30分〜)

場所:平和市民公園能楽堂

講師:本野はきもの工業 本野 雅幸
参加料:4,900円(税込)

持ち物:作業のできる服装でご参加ください。マスクの着用をお願いします。

  • 定員:女性用(小学校5年生以上)15名、 
    男性用5名 合計定員20名 (先着順・要予約) 

申込期間:6月8日(火)午前10時~6月22日(火)午後5時(要予約・先着順)

※参加者氏名・住所・電話番号をお電話にてお申し込みください。
(複数名の場合は全員の氏名・電話番号)

  • 6月23日(水)以降のキャンセルは、参加料をいただきます。ご了承ください。

平和市民公園能楽堂

〒870—0924 大分市牧緑町1番30号

TEL:097−551−5511 
FAX:097−551−5512

月曜休館(月曜祝日の場合、翌日休館)

HP http://www.nogaku.jp/